トリプルパンチで将来が不安な私の目

建築設計にかかわる仕事をしているので細かな図面を見ることが多く、

20代のころから疲れ目には悩まされました。

まず目の奥が痛くなり、次にこめかみ、最後は頭痛や肩凝りまでするほどでした。

近視が強く疲れやすいので遠くを見るようにと眼科医には勧められますが、期日に追われる仕事中はそんな悠長なことはしていられません。

一段と近視が進んだこともあり、少しでも負担を軽減するためにコンタクトレンズから眼鏡に変えました。

一進一退、好不調を繰り返すうちに業務の中心がパソコンを使った作業になりました。

自分でも不思議ですがパソコンの作業中は瞬きの回数が減るらしく、不調の原因は疲れ目プラスドライアイになってしまいました。目の下の痙攣も頻繁に怒り出しました。

さらに追い討ちをかけたのが老眼で、近くの小さな文字が見えなくなった時は愕然としました。

近くにも遠くにも焦点が合わない目で仕事をすると疲れ目がひどく、疲れ目がひどいとますます視力も落ち、ドライアイによるゴロゴロとした異物感が頻発します。

私の趣味はフランス刺繍と読書でしたが、仕事以外では目を休めるために封印しています。

目薬だけでなくサプリメントを服用したり、温めたり、冷やしたりと色々と努力しています。でも、どれも効果ははかばかしくないので将来が不安です。