お天気の良くない日は、水周りの掃除の日

雨や曇りの日が続くと、主婦にとっては洗濯物が乾かなくて憂鬱な日々も続きます。

出来れば部屋干しはしたくないけど、何時降られるか分からないような空模様では、安心して洗濯物を外にも出せません。

そのうえ、買い物なども遠出を避けて、どうしても家の中に閉じこもりがちになってしまいます。

雨のばかーーー!と、空に向かって叫んでもこればかりはどうしようもない。

鬱々と籠っていても仕方ないので、雨や曇りで湿気の多い日は、この時とばかり掃除に励むことにしています。もちろん、乾嫁さないと行けないようなワックス掛けや拭き掃除は、避けますけどね。

随分前に情報番組か何かで見たんだと思うんですけど、湿気が多いと言うことは、汚れも少し浮き出していて、落ちやすいんだそうですよ。

場所としては、台所のシンク周りやガスコンロ、換気扇周りの油汚れや、お風呂や洗面所洗濯機置き場の排水口なんかですかね。

良くないお天気が続くと、どうしても水周りの匂いやカビも気になってきますよね。

そういう所をお天気を理由にやっつけるとスッキリします。

お天気の悪い日は、家の中で細々お掃除と割り切ってみると、お天気の良い日に気持ちよく出掛けられるます。

次の雨の日には、ベランダに思いっきり水を流してゴシゴシ掃除をしようと計画しています。